新着情報

  1. 金子みすゞ思い出小紋

    ACのコマーシャルで、みすゞさんの詩「こだまでしょうか」が流れている関係でか、ここみすゞ通りは遠くからの個人のお客様が急激に増加したような気がします。今までは、団体ツアーのお客様が多かったのですが、それは少なくなったように思います。テレビの力は恐ろしいです。

    続きを読む
  2. 完全売り尽くしセールご来場御礼

    おかげさまで賑わいました。ありがとうございます。今回協力いただく商社の中で千葉県と福島県、石巻のメーカーがありました。千葉の方はガソリンが売り切れていてこちらまで来れるか心配しております。また福島県と石巻のメーカーはまだ連絡が取れません。

    続きを読む
  3. 完全売り尽くしセール入場券

    明日より開催!下記の入場券をお持ち下さい。(印刷可)ご来場お待ちいたしております。

    続きを読む
  4. 親鸞聖人750回大遠忌の50年前の歴史がありました。

    この2枚の写真はいづれもお客様の仏間の写真ですが、お仏壇の上の見真の写真は今からちょうど50年前、親鸞聖人の700回大遠忌の記念に各門徒に配られた御影堂の写真です。

    続きを読む
  5. お伊勢参り行って来ます!

    受付終了。15名で行ってきます。

    続きを読む
  6. 親鸞聖人七百五十回大遠忌記念の織額をどうぞ

    今年は宗祖親鸞聖人の750回大遠忌の法要が盛大にいとなわれます。わたやではお客様のご要望により西本願寺の御影堂の写真を忠実に織り上げました。お客様お一人お一人のために家紋とお名前を入れて織り上げます。

    続きを読む
  7. 男児祝い着のいわれ(11)

    きもの、特に礼装のきものは、寿ぎの心を文様に託します。わたやではお宮参りの祝着をお買い上げいただいたお客様に祝着に描かれた文様のいわれを解説してお渡ししております。祝着全体に配されているのは、七宝、、宝珠、打出の小槌、隠れ蓑、丁子などの代表的な吉祥文様が一面に配された「宝尽くし文様」である。

    続きを読む
  8. わたや桜まつり

    昨年のさくらです。今年は寒かったので開花が早いかもわかりません。桜まつりが楽しみです。

    続きを読む
  9. 男児祝い着のいわれ(10)

    きもの、特に礼装のきものは、寿ぎの心を文様に託します。わたやではお宮参りの祝着をお買い上げいただいたお客様に祝着に描かれた文様のいわれを解説してお渡ししております。兜は「鶏頭となるとも牛尾となるなかれ」と古来よりいわれることから、一国一城の主となることを願った男児の祝着の代表的な図柄です。

    続きを読む
  10. 男児祝い着のいわれ(9)

    きもの、特に礼装のきものは、寿ぎの心を文様に託します。わたやではお宮参りの祝着をお買い上げいただいたお客様に祝着に描かれた文様のいわれを解説してお渡ししております。

    続きを読む
ページ上部へ戻る